探偵依頼のルート

四国と本州を結ぶ瀬戸大橋が開通して、10日で30年を迎えました。これまでに橋を利用した自動車の数はおよそ1億7000万台に上り、この30年で地域の暮らしや経済に大きな変化をもたらしました。(NHK)

私は四国どんぶりが好きなので、良く旅行カバンに行きます。今までに何度も四国に渡った事がありますが、そのほとんどが瀬戸大橋線電車です。
一度寝台特急夜「サンライズ瀬戸」で渡ったこともありました。

その他の探偵依頼のルート列挙します。
しまなみ海道経由で高速バスバス
宇野~高松間のフェリー(船内に風呂があり入ってきましたバスタブ
岡山から小豆島経由で高松まで
別府~八幡浜の夜行フェリー(夜中に港に着くが早朝まで船室で仮眠眠い(睡眠)ができる)
高松~神戸の夜行フェリー(大学時代の先輩と)
徳島~和歌山のフェリー

ちなみに瀬戸大橋3ルートのうち淡路島ルートがまだ行ったことがありません。がく~(落胆した顔)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

電話お問い合わせ